雑記

8耐の騒動に思うこと

鈴鹿では壮絶な戦いが繰り広げられている中、こっちは暑いさ中に999のタンクをひたすら研いでいました。うーん、パテが固まらない。Holtsのポリパテが固まらない。硬化剤を新しくしても固まらない。硬化剤が劣化しやすいのは知っているけど、ポリパテの主剤…

地元のスポーツジムに顔を出してみる

トレーニングができない日々が続いているのでブクブク太るわ肩は落ちてくるわで、そのストレスでオヤツを食べてしまうのでまた太りズボンがきつくなりそのストレスでオヤツをシガミ、また太る。 悪循環です。 そうだ、水泳だ。ということで近所のこじんまり…

帰ってきたイタリア娘 ただし傷だらけ

あれから1か月半。入院していた999Sのお帰りです。まだまだ傷だらけですが、とりあえず引取りました。

ベンチプレスはいつになったらできるんじゃい

素朴な疑問。鎖骨にプレート&ボルトが入った状態でのウェイトトレーニングっていつからOKなんだろう。担当医に聞けばよかった。「ウェイトトレーニングっていつごろからできますのん? ベンチプレス100kgぐらいなんですけど」 実際最近はベンチプレスはあま…

通院と部品集め

先週までヒィヒィ言いながら通院してましたが、昨日になると随分楽になりました。で、調子に乗ると「イタッ!」となるわけで、レーシングスーツの袖を通すのはまだ先になりそうです。プロのレーサーって一体どうやってリカバリーしているのか不思議。よくハ…

骨折の追加なんてノーサンキュー

公道クラッシュから2週間。ようやくベッドで横になれるようになってきたころ、通院時にまさかのスクーターによる転倒。失神しかけるほどの激痛のなか、這う這うの体で病院までたどり着き受付で力尽きたわけだが、レントゲン・CT撮影の結果は「肋骨5か所・追…

公道クラッシュ

救急車に担ぎ込まれるなんて何十年ぶりだろうか。 いつものコース。流す程度のペース。 しかしこのザマよ。

貴方にはガンダム分が足りなかった

今からン十年前の昔。小中学生の間でガンプラブームがありました。どいつもこいつもガンプラガンプラ。単純バカっぽいのはRX-78とMS-06Sがお気に入り。少しニヒルでナルシストっぽいのはリックドムとかゲルググとか。変態入っている子はジオングにビグザムの…

怒りの行き先は週間天気予報

5月28日は岡山国際サーキットでベリック走行会に参加の予定・・・でした。で、結論から言えば雨天で不参加。5月だというのに真夏日が続いたというのに、この日に限って雨、雨、雨。週間天気予報では晴れのはずだったのにねぇ。おかしいねぇ。昨今の天気予報…

SSに乗っているからといって誰もがサーキット走に興じるわけがない

上を見たらキリがないのはともかく、それでも自分は恵まれているんだろうなというお話。

シャラシャラシャリリへの思い入れ その2

乾式クラッチは「ハッタリ効かせつつ自己満足を満たす」摩訶不思議な音源であります。シャリシャリシャリリの魅惑。取り憑かれたらもう逃れられない。

シャリシャリへの思い入れ

日曜日にドゥカティの朝走りに参加。そしてドゥカティが集まると、騒々しいVツインの音にもまして印象的な音といえば乾式クラッチの音。シャリシャリシャリシャリ・・・

何故男の子はピストンを見ると心が躍るのか

俄かに電動バイクの話題が多い昨今を鑑みると、バイクも電動化への余儀がなくなる時代が来るのだろうなと思う。でもなんだろう。ちっともワクワクしない。トルク特性においては従来のレシプロエンジンは既に電動モーターに負けているし、ピーク出力もいつか…

BATTLAX FUN&RIDE MEETINGに行ってきました

お世話になっているトレンタドゥエさんの皆さんが参加されるというので応援に行ってきました。場所はいつもの鈴鹿ツイン。当日は晴天すぎたために、後日、顔と頭皮の日焼けがエライことになりました。

もったいないといえばもったいない

自転車トレーニングと考えるからいけないのか。レクリエーションだと割り切ればいいのか。

やっぱりひ弱だったイタリア娘の999S

車検からあがってきた999Sを受け取りにお店へ赴き、代金を支払い世間話をしてさて帰ろうとエンジンをかけるものの、はてなエンジンがかからない。たまにかかるもののすぐに機嫌を損ねる。

鈴鹿ツイン ワイヤリングについてのお達し

3月11日にライダー向けにお達しがでておりました。ドレンボルト・フィラーキャップへのワイヤリングは"推奨"から"強く推奨"になりました。トップページをパッと見だけでは気づかないので要注意です。 twincircuit.co.jp

DUNLOP Q4 日本発売

Facebookのグループフォーラムで、サーキットでブイブイいわせているヤンキー達が口をそろえて「このタイヤ良いよ」とお勧めしてくるのがDUNLOP Q4。米ダンロップで開発されたタイヤだそうで、今まで日本には入ってきていませんでした。

さすがに2度3度のラッキーは虫が良すぎるか

占いの結果に人は良いことは信じて悪いことは否定する。さて、では天気予報の結果は?

鈴鹿サーキット 走行料金値上げ

2月22日にお達しが出てました。シーズン料金制にするとのことですが、要するに値上げですね。3100円から最大3600円。シーズンオフで3300円。 そもそも今まで鈴鹿サーキットが国際級なのに割安だっただけなんですけどね。岡山はもとから3600円だったし。あれ…

常識は正解ばかりじゃないという事実

バイク整備をしている時は、整備内容のことを考えていることは稀で、たいていは別のことを考えています。そもそも整備嫌いだし。その内容は子供のことやワイフのこと、給料のこと、老後の生活のこと、会社の憎いアンチクショーのこと、モビルスーツの実現性…

イタリアンだからしゃーなしだなとか

私の家のガレージは、コンパクトカーを入庫しただけでイッパイイッパイな狭い掘り込み式。残念ながら築40年オーバーとなると、当時の自動車の大きさに合わせて設計された理屈が現代では通用しなくなる。一昔前の車は小さい。例えばZ32。デビューした当時は「…

速くなりたいのか膝を擦りたいのか肘も擦りたいのか

オールだ! サーキットに来ている人の本音はこんな感じでしょうね。実に分かりやすい。単純バカ。

トランポはレンタルか自家用か

「サーキット走って自走ですか?」たまに聞かれる質問です。答えは「いえ、軽トラに積んで行ってますよ」すると「ああ、やっぱりそうですか」とため息つかれます。皆が考える自走ですが、そこにはリスクが潜んでいることは薄々気づいておられるのでしょう。 …

ややこしいレース旗 ブラック / ホワイトフラッグ

鈴鹿サーキットで走っていると、白黒旗が振られていることがあります。コースには他に誰も走っていない。明らかに自分に対して振られています。さて、これは一体・・・?

999s

雑誌で999を見たときは、まずナンバーネーミングで痺れてそして縦列ライトの顔とセンターアップマフラーカバーの造詣に惚れ込んだ。916系の系譜を断ち切るような、まったく新しいスタイリング。何これ、空でも飛ぶんですか?ガーランドですか?

ああああ!くそっくそっ!

「いつかはドカティ」とは言いませんが、私にとってドカティは一度は所有したいブランドです。

バンズキ

TL-Sに関してはSNSを通じて、海外の人と交流をしていたりします。交流といってもいいねボタンを押すか、niceとかcoolとかの単語をコメントに入れる程度ですが。そこで彼らのバイクを見ていると、【バンズキ】という文字列を見かけること多数。英語でVANZUKI…

梅雨を呪う

皆が体験する嫌なジレンマ。休日の雨。イベントデイの雨。よりによって、何でこの日に・・・イラッ。 6月15日は鈴鹿ツインの金トレに行くつもりが、雨模様のためにキャンセルしました。雨の日、路面がウェットの日はサーキットに行かない。これがマイルール…

知識と経験とお金

以前ハンドル交換に伴い、スイッチがカウルと干渉していたのでハイスロと薄型スイッチに交換。かなりスッタモンダの作業となり、終わったのは夜の10時を過ぎていました。おかしいな、アクティブのハイスロ交換とスイッチの配線加工は過去に何度もやってるん…