雑記

999s

雑誌で999を見たときは、まずナンバーネーミングで痺れてそして縦列ライトの顔とセンターアップマフラーカバーの造詣に惚れ込んだ。916系の系譜を断ち切るような、まったく新しいスタイリング。何これ、空でも飛ぶんですか?ガーランドですか? まずモデルナ…

ああああ!くそっくそっ!

「いつかはドカティ」とは言いませんが、私にとってドカティは一度は所有したいブランドです。一生に一度でいいから触れてみたいというのは、ブリッテンV1000ですがこっちはちょっと世界が違う。 で、その数あるドカティの中でも私の心を掴んで離さないのが…

バンズキ

TL-Sに関してはSNSを通じて、海外の人と交流をしていたりします。交流といってもいいねボタンを押すか、niceとかcoolとかの単語をコメントに入れる程度ですが。そこで彼らのバイクを見ていると、【バンズキ】という文字列を見かけること多数。英語でVANZUKI…

梅雨を呪う

皆が体験する嫌なジレンマ。休日の雨。イベントデイの雨。よりによって、何でこの日に・・・イラッ。 6月15日は鈴鹿ツインの金トレに行くつもりが、雨模様のためにキャンセルしました。雨の日、路面がウェットの日はサーキットに行かない。これがマイルール…

知識と経験とお金

以前ハンドル交換に伴い、スイッチがカウルと干渉していたのでハイスロと薄型スイッチに交換。かなりスッタモンダの作業となり、終わったのは夜の10時を過ぎていました。おかしいな、アクティブのハイスロ交換とスイッチの配線加工は過去に何度もやってるん…

土曜日はネヤドラの2輪免許イベントに、日曜日はトレンタドゥエさんの朝走りに参加。なんだかんだでバイクライフで埋まった休日でした。 ネヤドラのイベントではレッドブルが飲み放題なんですが、まぁそんなにガブガブ飲むのは身体に良くないですわねと。 ト…

PCXタイヤ交換

オドメーターは9600km。新車で買ったときのIRCはよく持ってくれたと思います。ということでスリップサインもでていることなので交換となりました。用意したタイヤはIRC モビシティ。 リッターバイクに比べたらスクーターのタイヤ交換なんて簡単ではと思いき…

アガリのバイクは何にする?

昔々のことです。色んなことが重なり、アレやコレやと追い詰められている中で心の支えとして出会ったのはBMW K100RS 4Vでした。

軽トラ セミorフル?

トランポとして利用しているレンタルの軽トラ。レンタルだけに色んな軽トラを「試乗」することができました。どんな車種がくるかは当日にならないとわかりませんが、メーカーは別として「フルキャブ車が来て欲しいなぁ」と切に願っています。往復200kmとはい…

電動自転車の整備性の悪さに閉口する

アデノだの風邪菌だの花粉だの。四面楚歌な体調の悪さに重なりワイフも体調悪いとくれば、2歳半児のリトルモンスターが常駐する我が家ではバイクの整備もままならず。独り身の時はね、こんなこと想像もつかなかったんです。世帯持ちになると自分の時間が全く…

幸運 発電機を入手

サーキットに向かう上で一番モヤモヤするのはコンセントが確保できるかどうかなのですが、これは発電機さえあれば事は足りるのです。が、レースデイならいざ知らずトラックデイ程度ならそこまで神経質になることはないはず、なのですが確約なんてあるはずも…

なんだかんだも結局は健康一番

ここしばらくはアデノウィルスの猛攻に打ちのめされています。おかげでサーキットどころか、せっかく急いで仕上げてくれた特注のフロントフォークスプリングの換装作業もできません。 自慢じゃありませんが、私は病気には滅法弱い。人からは「そんなムキムキ…

パーソナルロゴ誕生秘話

全てはワイフのスケッチから 無銘のパーソナルロゴの誕生秘話なんて誰も知りたくもないだろうけど、日記だと思ってお付き合いください。 車で移動中にたまたま見かけたSRV250。ビラーゴのVツインエンジンを搭載したカフェレーサー風バイク。 ライダーである…

TT Isle Of Man: Ride on the Edge

「何かを始めるのに年齢なんて関係ない」これは嘘だ。断言できる。 60歳過ぎて創業した会社が大成功したという逸話は世界中見渡せば指折り数えられるが、40歳から陸上競技をはじめて翌翌年ぐらいに金メダリストになるのはハッキリ言って無理な話。物事には限…

ビギニング

当ブログは、これからサーキット走行をしてみようと思う方と共感していこう、というコンセプトからはじめました。管理者はいわゆるリターンライダーです。サーキット走行に本腰を入れようと思ったのは、偶然が重なった結果に過ぎません。サーキットデビュー…