トランポ(V350 W639)

ヘッドライトを磨く・コートする

トランポとキャンプで使っているV-Classですが、気がついたらヘッドライトが曇りだしていました。 完全に薄黄色に曇っているわけではありませんが、そうなるのは時間の問題。まだ10年落ちにもなっていないのに、メルセデスよ、この耐久性の低さはちょっと情…

雨のち晴れ ガラガラ山キャンプ

またしても雨に祟られたにもかかわらず、懲りずに強行にキャンプへ出かける。 今回赴いたのは福井県福井市にあるガラガラ山キャンプ場。何故ここにしたかというと、海辺のキャンプ場ならスギ花粉の影響も少ないだろうという、実に単純明快な動機からでした。…

コーナーランプの交換

LEDアダプティブヘッドランプが主流の今、姿を消したのがコーナーランプ。W639はフォグランプをコーナーランプと併用するタイプ。その電球はよく切れるとの情報は事前にいただいていましたが、例にもれずついに切れました。

須砂渡憩いの森 オートキャンプ場と三城いこいの広場 オートキャンプ場

3密避けということでキャンパーが増えているんだとかなんとか。この4連休はどこのオートキャンプ場は予約でいっぱい。以前の自分なら鼻で笑っていたのでしょうけど、今や自身がその中の一組なんですから未来なんてどうなるやらってことです。

Vの帰還

燃料ポンプ系のリコールというメルセデスのはからいによる恩恵を受け、ヤナセからVが戻ってきました。引取りの際に「燃料ポンプ周辺からガソリンがうっすら滲んでいました」ってどこかで聞いたような話を聞かされて少しゾッとしたり安堵したり。

整備環境の充実は上を見ればキリが無し

ここ最近、999Sのエンジンが元気がないのはECUセッティングのせいだろか、と思いつつ灯台下暗し、エアフィルターのコンディションのことを忘れておりました。ということでお洗濯の時間です。

Vの日

ポンコツのエアコン修理が上がってきたので引き取りに行きました。 もうワイフも【V-class】とは呼んでくれません。【ポンコツ】呼ばわりです。悲しいかな信用の失墜甚だしく・・・。

休暇村鏡ケ成キャンプ場へ行きましてん

4連休の土日に奥大山へキャンプにでかけました。雨模様だったのですが幸いにも雨に祟られず・・・と思ったらやっぱり雨に祟られた、ドタバタ・グダグダのキャンプでした。

V-Class にコムテック HDR360GWをつけてみる

煽り運転が社会問題となり脚光を浴びたのがドライブレコーダーであり、そしてその特長からかメディアに注目されたのが360度視野のドラレコ。ブームに踊らされて買ってみたものの、実際に撮られた映像品質にガッカリし、価格ドットコムなんかで腹いせに低評価…

トランポに一工夫

先日の日曜日は奇跡的に晴れ。鈴鹿サンデーロードレース決勝にガイア様も微笑みましたか。Facebookで生中継を見ながら「これはちょっと奇跡だよねぇ」などとつぶやきました。 長期予報では7月20日ごろまで雨マークがずらりと並ぶ。これは次のROC走行枠も雨だ…

天滝公園キャンプ場は何もかもが規格外

坂がキツイのはアクトパルのキャンプ場ぐらいかと思いきや、更に上がありました。 荷物はトロッコ車に乗せて運んでもらうというかなり特徴的なキャンプ場です。 登山客用に用意されている平地のオートキャンプ場もあるのですが、キャンプを楽しむなら棚段サ…

V-Classのリアゲート溝をフラットにしたい

以前にバイクを積載する際に早速困ったのがこの状況。ラダーをかける位置はこうしたい。なのに・・・ 爪の位置がまずいことになります。このまま載せようとしたらラダーが傾いてしまうのです。これを避けようとしたらラダーを右端に寄せなければなりませんが…

しばらくのガマン

緊急事態宣言発令が出されたので、サーキット走はしばらくお預けです。 紫色大好きオジサンもこう言ってるし。 Samuel L Jackson presents: "Stay the F*** at Home" A Coronavirus Poem 走行枠の予約もすべてキャンセルしました。 とりあえずVクラスをトラ…

V350 第一印象(ネガティブ

納車されたその日からワイフにディスられてます。 「アレなら欲しいわ」と自分から言ってたクセに。 帰宅してから就寝前の晩酌トークタイムで、 「今日見たあの車、いいなぁ、アレなら欲しいわ」 というセリフにちょっと驚いた。 大きいことはいいことだ - M…

トランポ到着

V350 AMBIENTE 車幅はワイドボディのハイエースより上回るとはいえ、実際運転してみれば普通の自動車でした。

意外と早く決まった キャンプ&バイク用トランポ

3か月以前にこんなこと書いてました。 それはともかく、こんなことも書いてました。 この時は自前より借りたほうが経済性は上との結論。 そんなわけで実現ならずと思いきや、なんだか夫婦間であれよあれよと話は盛り上がり・・・。 V350 アンビエンテを契約…

大きいことはいいことだ

お墓参りの帰り道での出来事。ハンドルを握るワイフが右前を走るキャリアカーにドナドナされている車に興味を示す。 帰宅してから就寝前の晩酌トークタイムで、「今日見たあの車、いいなぁ、アレなら欲しいわ」というセリフにちょっと驚いた。私もワイフもい…

軽トラにバイクを積む方法(改定)

【バイクをトランポに積載する】という行為。プロやサーキット熟練者からすれば楽勝でしょうけど、始めての人からすれば分からないことだらけで大きな不安要素です。下手をすれば大切な車両を壊してしまいますし、怪我をする可能性もあるでしょう。

トランポはレンタルか自家用か

「サーキット走って自走ですか?」たまに聞かれる質問です。答えは「いえ、軽トラに積んで行ってますよ」すると「ああ、やっぱりそうですか」とため息つかれます。皆が考える自走ですが、そこにはリスクが潜んでいることは薄々気づいておられるのでしょう。 …

軽トラ セミorフル?

トランポとして利用しているレンタルの軽トラ。レンタルだけに色んな軽トラを「試乗」することができました。どんな車種がくるかは当日にならないとわかりませんが、メーカーは別として「フルキャブ車が来て欲しいなぁ」と切に願っています。往復200kmとはい…

激安のラダーレールの改良

いわゆる格安の中国製ラダーレール。2つセットで12000円。 そんな価格の物に多くをお求めてはいけませんが、毎日バイクを積み下ろしするような人ならともかく、月に多くて4回ほど積み下ろしする程度なら十分です。 不満なのは軽トラで使用する場合、クロー…