TLの修理とアマゾンさんありがとうな件

前回のクラッシュから1か月たたず。
どうにか修理は完了しました。

f:id:moto-roo:20190421180036j:plain

リアシングルカウルとマフラーステーはヤフオクで安く購入。
ひび割れた左カウルはFRPで接着補強。
純正パーツとSBSのブレーキパッドはモノタロウ。
そして、MRAのレーシングスクリーンはアマゾンで、まさかの特価で3,300円。え?なんで?
今回割れたゼログラビティも確か3,100円ぐらいでした。
アマゾンは棚卸か何かで、こうしたパーツを投げ売りすることがあるようです。
以前はブレーキパッドが半額で売っていました。こういう場合は迷わず買いです。
本当にありがとうございますってことで。助かりました。ちなみに現在は通常価格に戻っています。

f:id:moto-roo:20190421180019j:plain

フロント周りはアクスルシャフトがスルリと抜けた通り、心配した曲がりや歪は見られませんでした。
パッドピンは今回の件で懲りたので、ネジロック剤を塗布。
ちょっと残念だったのは、アダチのサイレンサーが実はカーボンラッピングされたパイプだったって判明したこと。
今時こんな大砲みたいなマフラーはないわーと思ってたのですが、ワンオフで作ってもらおうかしらねぇ。
ただしお金に余裕があれば・・・の話です。