10月21日 鈴鹿F-ROC 雨天DNS そして肉離れ

長い修理が終わり、5か月ぶりの鈴鹿サーキットです。
道中まではそれはもうご機嫌さんでした。
レーシングスーツを着込んでヘルメットリムーバーを被ろうとした時に、ふとピット外を見ると・・・

f:id:moto-roo:20191023091845j:plain

え?雨?
さっきまで降ってなかったはずですが。
予報士の話では天気は持つと言ってたのに、また予報を外したのですね。
これで連続何度目でしょうか。
もう天気はWindyやYahoo雨天レーダーを見て自分で判断したほうが良いのでしょうか。


周りのライダーも肩を落としてガックリしているようです。
皆早々に撤退の準備を開始。私もそそくさと撤退を開始しました。
外はすっかり本降り状態。
その時、まさかのアクシデント。
バイクをトランポまで10mほど走らせて、降車しようとしたときに左足首がヤバい方向に捻じれて・・・“ブチッ”という音が聞こえたような。
あ、これはマズイ、ということで痛みが走る前にとにかくバイクを軽トラに積載。
どうにかなった直後に猛烈な痛みが襲ってきました。
肉離れです。もう歩くことすらままなりません。
左足を引きずりながら軽トラに乗り込み、急いでサーキット内のスパへ直行。
湯につかりながらしばらく身体を休めたのちに、社内で悪態をつきながら家路につきました。

バイクは雨降る中ワイフに手伝ってもらいながらなんとか降ろせました。

一体何をしに行ったのやら・・・。

f:id:moto-roo:20191023092149j:plain