鈴鹿サーキット ROC/F-ROC 2019/11/18

これはいかん、痩せないとイカン。非常にまずい。
つくづくそう感じさせられた先日の鈴鹿ライド。
東コースを1本。フルコースを2本。合計で3本。

f:id:moto-roo:20191119092024j:plain

6か月ほどトレーニングができず、ようやく身体が動くようになったと思えば肉離れ。
仕事だ家の事情だわでストレスはたまる一方で過食もすすむ。そりゃ太るわ。
レーシングスーツがきつくて窒息しそうな状況で、ライドスキル云々のレベルじゃありません。
おかげでタイムはボロボロ。セッションは見たくもありませんが、現実は非情なのです。

6か月ぶりの鈴鹿フルコース。
先日目の当たりにした全日本ロードレースの日立シケインのアプローチをイメージするものの、太った身体では思うように動けるはずがなく。
せっかく順調にタイムを縮めてきたと思っていましたが、事故の影響で全てがリセットされた思いです。
全てやり直しに近いです。バイクも色々と不備が残っているのが判明しました。
シートステーが曲がっているのでタイヤとナンバープレートが干渉しているのです。

レジャーでやっているはずなのに、失意で帰ることになるとか健康に悪い。
これは自身の性格なのでしょうね。
仕事でやっているわけじゃないってのは分かってるんですが。

f:id:moto-roo:20191119092249j:plain