Ducatiのレギュレーターヒューズ

ちょっとヘマをやらかしまして、999Sのレギュレーターヒューズを溶かしてしまいました。
このヒューズが一般的な平型ヒューズでも筒形ヒューズじゃなかったというお話。

 

幅29㎜の平型ヒューズ。何これ?こんなの見たことない。

f:id:moto-roo:20200121141002j:plain

 

マキシヒューズ(Maxi Fuse)という名称だそうです。
今までこんな大きなヒューズは見たことありませんでした。
国産車にはこんな規格のヒューズは使われていないのか、オートバックスや2りんかんでは売ってません。
大型オーディオではお馴染みのようですが、近所のホームセンターでも売っていないので一般的じゃないのは確かです。
それならば困ったときのAmazonさん。

Maxi 平型ヒューズ 40A

 

20個入りで900円弱。

f:id:moto-roo:20200123075352j:plain

こんなにいらん(笑)
でも単品だと430円だの4,700円だの15,000円だの、って・・・15,000円のヒューズってなんぞ。

そういえば今現在、その他ヒューズのストックはありませんでした。
後付けでゴチャゴチャと電装系を追加することがない限りヒューズなんて飛ぶものじゃないのですけど、いざ飛んでしまうとその場ではどうしようもない状況になります。
直結すればいいとか、そんな恐ろしいことはしたくありませんし。
この機会にいくつかストックしておくことにします。