公道怖い

トレンタ ドゥエのお仲間から走りに行きませんかとお声がかかったので、お腹のぜい肉をなんとかライダーパンツにねじ込み、フゥフゥいいながら出向きました。

事故以来約1年ぶりとなる公道走行。

トラウマも相まってヤダ、怖い。公道怖い。
こんなバイクは公道を走るには向いてないわ、と恐慌ライド。

f:id:moto-roo:20200524115937j:plain

 公道ってこんなに接地感ありませんでしたっけ?
それとも空気圧が高すぎたのか。
サスペンションもあまり動いていないようだけど、サーキット用のセッティングにふってあるとこうまで違和感があるのか。

緊急事態宣言が解除となった第1回目の日曜日、郊外の道路はバイクだらけ。
でも道の駅にバイクと車がずらりと並んでも人の気配はあまりなく、どこか寂し気。
奈良公園内を走っても観光客の姿はまばらです。
いつもの光景にもどるにはもうしばらく時間が必要か。

f:id:moto-roo:20200524134136j:plain

それはともかく、まだもうしばらくトレーニング頑張らないと身体が膨らみすぎてライディングもままないわ。