雨のち晴れ ガラガラ山キャンプ

またしても雨に祟られたにもかかわらず、懲りずに強行にキャンプへ出かける。

f:id:moto-roo:20210315090923j:plain

今回赴いたのは福井県福井市にあるガラガラ山キャンプ場。
何故ここにしたかというと、海辺のキャンプ場ならスギ花粉の影響も少ないだろうという、実に単純明快な動機からでした。
そのキャンプ場はスギ花粉回避云々抜きにして、実に快適なキャンプ場でした。
噂では強風吹き荒れることがあり、1日にテントが3張り飛んで行ったという話も聞きましたが、当日は雨以外には風も穏やかで、その雨も翌日には晴れて絶好の行楽日和となり来てよかったと思います。
「ここはリピートだね」というのが私とワイフ双方の結論。

 

テントはDODのワンポール。
なぜこのテントかというと、年末にキャンプへ行ったのですが恐ろしいまでの突風で買ったばかりの小川テントが吹き飛ばされるというアクシデントに遭い、そのトラウマが残っていたからでした。
「次吹き飛ばされたら立ち直れない」というワイフの希望もあり、所有するテントの中では一番安値のテントを担ぎ出したわけ。
いや、別にDODのワンポールテントがどうのこうのという話じゃないですが・・・。

キャンプへきてやることはいつもと変わらず。

f:id:moto-roo:20210315091758j:plain

ジュニアを寝かしつけた後の肉。1枚をワイフと分け合って食べるのも毎度のこと。
私はお酒強くないので、飲酒は毎回ビールとチューハイ合わせて2缶だけ。
他のファミキャンサイトがにぎわっているのと比べると、実に質素です。

人気が少ない場所限定ですが、キャンペーンで貰ったトイドローンでジュニアと一緒に遊んだりしています。
一応ブラシレスモーター搭載型ですが、しかし所詮トイドローン。
ジンバルが無いのとカメラ性能が低いので人に見せられるほどの映像は撮れません。
しかし自分の眼で見ることはまず無い位置からの景色は、ある種不思議な感覚です。

f:id:moto-roo:20210315092112p:plain

f:id:moto-roo:20210315092133p:plain

 

そのジュニア。

f:id:moto-roo:20210315092658j:plain

鈴鹿サーキットの公式シャツを着せたりしますが、コヤツがモータースポーツに目覚める日はあるのでしょうか。

最近、ワイフとの攻防はW639にルーフボックスを付けるや否やという議題。

f:id:moto-roo:20210315094944j:plain
私は付けたい派、ワイフはいらない派。
ルーフボックスを付けたい理由は、キャンプの準備が大変だから乗せて置けるものはルーフボックスに積載しておきたいから。
せっかくルーフレールもあるんだし、あるもんは全部利用したいし。

ワイフの過激な意見は「ルーフテントにしたらいいじゃない」

いいですよね、ルーフテント。
夜中のトイレがやばそうですが・・・。